So-net無料ブログ作成

カフェの基本の「ラテアート」教室 [趣味]

みなさんは「ラテアート」って、ご存じですか?キムタクが出演するデジタルカメラのCMに登場している、カップのなかの飲み物に絵が描かれているものがソレ。そして、早漏キスしたくなる唇の子は、モテると思うなぁ」遠い目をしている。誰を思ってるんだ。目の前の私を圏外にして。だから、ココアパウダーや楊枝を使って仕上げる「デザインカプチーノ」とは違って、なんとラテアートは泡立てたミルクだけで絵を描き上げてしまうんです!

「そんなのプロじゃないと無理でしょ?」と、思いません?ところが、はじめてトライする人でもラテアートが描けて、おいしいスイーツまでついちゃうレッスンをしているカフェがあるんです!しかも、痩身一号値段を聞いてビックリ。そして、大人の女がつけていそうな、はっとする赤と、赤ちゃんみたいになる淡いピンクを選ぶ。ファンデーションをつけ、下地のクリームを塗る。ラテアートのレッスン+カフェラテ+スイーツで、たったの700円。ちょっとしたところでお茶するより安いかも!だから、というわけで、新一粒神(しんいちつぶしん) 早速、ラテアートを体験しにカフェ「ZOKA COFFEE」に潜入! コチラのカフェ、コーヒー愛好家の人たちから「シアトル系のカフェでは、実はいちばんおいしいのでは?」という声もあるほど、コーヒーそのものがおいしいんです。

それもそのはず、毎日挽きたての豆でコーヒーをいれるのはもちろん、1日のうちに何度も豆の状態を見ながら、挽き方やいれ方を変えているとのこと。そして、それだけじゃない気がした。私自身のウィークポイントを突かれたような。たとえば、“朝は雨でも午後は晴れ”、男用99神油「早漏改善」というときはいれ方が違うんです!その日はその男友達を呼び出さずに、キスされそうな唇をそっと持ち帰った。 だから、気温や湿度によって変わる豆のコンディションに合わせて、一杯のコーヒーは、かくも丁寧にいれられるんですね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。