So-net無料ブログ作成

脳はパーツ毎にそれぞれ違う役割をしています。 [健康]

とりあえず着信があった相手に電話して記憶をなくしたことを言ってるらしく、私も電話が来て言われたのですが。
会ったら敬語でしたが、たまにタメ口が出て、うそか本当か判断できません…
頭をぶつけたとかショックを受けた場合以外に記憶をなくすことってあるんですか?
友達を疑いたくはないですが、私が誰かどういう知り合いか、住んでる場所、仕事などをまったく聞いてこないので不思議に思いました。
一般に「記憶喪失」というと「ここはどこ?私は誰?」ってヤツだと思うのですが……。
あれは「記憶」……つまりは自分の過去が思い出せない、生まれてからこれまでの「記憶」が事故等のショックにより一時的に思い出せなくなっているわけです。
脳の記憶を司っているのは「海馬」という部分です。
しかし言語等を司っているのは「左脳?側頭葉」です。
脳はパーツ毎にそれぞれ違う役割をしています。
ちなみに「運動」を司るところも全く別の場所です。
一般に「記憶喪失」と呼ばれているのは「海馬」に何らかの衝撃等があった場合と考えられます。
ですから「過去の記憶」が思い出せなくてもしゃべったり、動いたりする事は出来るというわけです。
記憶喪失でしたら、小学六年生などと覚えてはいません、私もこんな事ありますよ「あれ、何しに此処に来たんだっけ」とか、大丈夫ですよ、記憶喪失になったら自分自身は、気が付きません親、周りの人が気が付きます。 あまり気にせず好きなことをしてください。
事件後その近辺は最近治安が悪いということを知り、その日は喧嘩をしてしまい彼女は私の家からバス停まで行く途中に襲われたみたいです。なぜ喧嘩したんだ、送っていかなかったんだろうと後悔してもしきれないし、それ以上に彼女は傷ついていると思ったんで自分もそれからずっと一緒にいてあげたり、毎日会ったり、家まで送っていったりと彼女に余計な不安をかけないようにサポートしていました。
その甲斐あってか彼女もだんだん元気を取り戻し、もう大丈夫だよ!と言ってくれますが時々夜中に起きて「怖い。。」と言うことがあったりしたので、私は、気丈に振舞っているのではないか?と心配していました。
そして2月に入り彼女もその事件のことはあまり思い出さなくなり前のような普通の日常が送れるようになったかと思った矢先、5日につい喧嘩をしてしまい、その日から気まずいため夜は別々の家で暮らそうとなりそれぞれの家で5,6日と過ごしていました。今回の喧嘩は向こうにも理不尽なところがあったので私も結構気分が悪く連絡はほぼしない状態でした。
そんな中7日の夜に彼女から電話が来ました。簡潔に言うと6日の夜中に倒れたらしく、しばらく意識がなくなり気づいたら部屋のベッドで寝ていたということらしいです。そして何より気がかりなのが、事件のあった1月21日から7日朝までの記憶がほとんど抜けているみたいです。事件のことも当然覚えていません。
ネットで調べたりして原因がストレスなどということですが、倒れる以前にも色々彼女はそのサインを出していたはずなのに、それに気づきもしなかった自分が本当に悔しいです。
三便宝
狼一号




nice!(0)  トラックバック(0) 

規則正しい生活と、栄養バランスの整った食事です。 [健康]

ステロイドについては信頼できる医師と相談しながら使うと効果的ですが、かゆみさえ抑えればよいという感覚で、平気で強いステロイドを処方する医師もいるようです。
患者は強いステロイドの効き目がよいので、どんどん使用量を増やしてしまう傾向にあるようです。副作用への道です。
子供のころからのアトピーですと大人になるにつれて免疫力があがって落ち着いてくると聞いたことがありますが…
治ることはないので、アトピーと上手に付き合っていくしかないんですね。
質問とは関係ないのですが、よい皮膚科あります。地元では有名です。院長はあまり診ていないようですが。よかったら行って見てください。中央区月島の「石原診療所」火曜?水曜のAM良い先生が来てるみたいです。
ライフスタイルを改善し、自然治癒力を高めていくことが一番良いと思います。
規則正しい生活と、栄養バランスの整った食事です。
アトピー肌は外部刺激に弱いので、身体を洗う時は石鹸を使わずお湯で流すだけで。
髪もシャンプーを使わずに洗面器にお湯を張って洗うと良いですよ。
保湿はしても痒みが軽減しない場合は、思い切って辞めてみると効果があるかもしれません。
ステロイドを使っているうちは症状がどんどん悪化していく一方ですから脱ステをしてみてはいかがでしょう?
30年間もステロイドを使用していたとなるとかなり酷いリバウンドがあると思いますが
それを乗り越えれば通院も薬も必要ない生活が待っています。脱ステ専門医を探すことをおすすめします。私の場合はステ自己流でやってしまいましたのでご紹介できなくてすみません。脱ステ体験談はネット上に結構たくさんあるので、そちらも参考になると思います。
ライフスタイルを改善し、自然治癒力を高めていくことが一番良いと思います。
規則正しい生活と、栄養バランスの整った食事です。
アトピー肌は外部刺激に弱いので、身体を洗う時は石鹸を使わずお湯で流すだけで。
髪もシャンプーを使わずに洗面器にお湯を張って洗うと良いですよ。
保湿はしても痒みが軽減しない場合は、思い切って辞めてみると効果があるかもしれません。
アトピーは生活習慣病です。生活習慣を改善しなければ治りません。30年もあったら絶対に治ります。何もかえなかったらだめですが。次のことで思い当たることがありますか。
人生の一時期牛乳を飲んでいたことがある。卵料理が好きだ。
威哥王 販売
曲美 本物



nice!(0)  トラックバック(0) 

良し悪し波はあるものの落ち着くことができました。 [健康]

幻聴、被害妄想、思い当たるストレスがあるのなら、精神科、心療内科受診をオススメします。
精神的な病気を認めるのは、特に辛い事かも知れません。だけど、自分の病気の正体を知らないと、治療もできませんし、病気が悪化したり、一生苦しみ続けるかも知れませんよ!まずは、自分の心と身体の声を聞く事です。医者に自分の病名を聞いて、ホッとする場合もあります。何も問題なかったら、安心できますし、病気が見つかれば、何らかの治療も出来ます。最近は認知行動療法など、薬だけに頼らない治療もありますよ。
私は長年一緒にいた大事な彼がいて遠距離になって3年ですが順調です。結婚話しもしてます。
それで悩みなの が…重症のアトピーで高校時代に皮膚科へ毎週通いステロイド治療と毎回注射で良くならず、赤く荒れた顔と痒い身体で眠れないし精神的に凹んだりして何ヵ所も病院を転々とし、ようやく頼れる皮膚科にたどり着き入院して回復しました。今ではマイペースで皮膚科に通い、良し悪し波はあるものの落ち着くことができました。
そこで嫁ぐにあたり、住まいに合わせて病院探すなど検討済みの上で難しいので嫁いでも此処の皮膚科に通う!と決まりそのつもりでいました。ところが結婚とは直接関係ない出来事ですが、私は精神的な大ダメージで治りかけてたアトピーが最悪に悪化して皮膚科へ飛んで行き薬を一生懸命塗って痛みが減り今は元気になりました。その時リアルに先の事考えたら何もかも嫌になりました…
私の地元から病院へは車で2時間半です。嫁ぐと静岡県から青森県まで病院代と交通費で6万円はかかり年4回で24万円… それを何年… 子供ができたら…
この思ってることと、できればこっちで収入若干低くても長い目でみて精神的にも経済的にも安定して仲良く暮らすのはどうだろうか?と聞くと却下でした… 「そんなの最初からわかってたことでしょう!どうしてもダメならソッチ考えなきゃダメだし!」なんとかなる!と。
彼も考え悩んで言ったことなので歩み寄るつもりはあります。相手のことも考えます。
けど今より環境厳しくなって稼いだお金病院に消えて虚しくなっていきそうで… なんとかなる!と言っても彼氏は実家住みで貯金無く、貯金にあまりこだわりませんが生活費やら切り盛りするのは結局私でないの?!と。なんだか負担が多いと感じて一体どうしたら将来幸せになれるのか解らなくなってしまいました。
D10 催淫剤
曲美 ダイエット


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。